CASE EXAMPLEPC提案事例

テガラの提案力をイメージしていただきやすいように
「PC 提案事例」の一部をご紹介しています。
お客様からどのようなご相談があり、どういったご提案をさせていただいたのかを
掲載しておりますので、ぜひご参照ください。
提案事例の中にご希望のマシンに近いものがありましたら、
そちらをベースにしてのPC ご提供もよろこんで承ります。
2024/04/12 ご提案事例 New!

クライオ電子顕微鏡単粒子解析用ワークステーション

用途:クライオ電子顕微鏡を用いた単粒子解析 (RELION、cryoSPARC、crYOLO、Topaz, Phenix、CCP-EM、Chimera)

お客さまからのご相談内容

クライオ電子顕微鏡での単粒子解析用ワークステーションを導入したいので、予算220万円程度で適切な構成を提案してほしい。 具体的な希望は以下の通り。 CPU できるだけコア数が多く、高速な処理を行...
2024/04/01 ご提案事例

AMD EPYC搭載 量子科学計算用マシン

用途:GROMACSを用いた量子化学計算

お客さまからのご相談内容

下記の要件で、量子化学計算用マシンを提案して欲しい。 CPU AMD EPYC 9254 メモリ 384GB ストレージ 1TB HDD S-ATA x4台 OS Ubuntu22....
2024/03/21 ご提案事例

第一原理計算・機械学習用マシン

用途:WIEN2k version23.2・FPLO 14.0を用いた第一原理計算、機械学習

お客さまからのご相談内容

事例No.PC-10461を見ての問い合わせ。 予算75万円程度で、第一原理計算と機械学習用に最適なワークステーション構成を提案してほしい。 使用するソフトウェアには、「WIEN2k version2...
2024/03/11 ご提案事例

分子動力学シミュレーション用マシン (64コアモデル)

用途:分子シミュレーション、分子動力学計算

お客さまからのご相談内容

これまで他社製のマシンを分子動力学シミュレーション用に使用していたが、故障等が多いためマシンの更新を検討している。 予算300万円程度で、上記の用途に適した構成を提案してほしい。現在使用しているマシン...
2024/02/21 ご提案事例

RTX6000Ada搭載 AI開発用マシン

用途:RTX6000 Adaを用いたAIモデルの活用
この構成はAIモデルやニューラルネットワークの学習・実行にフォーカスしています。 搭載されているハイエンドGPU「RTX6000 Ada」は、DeepLearningなどの高度な計算タスクに特化したG...
2024/02/20 ご提案事例

DeepLabCut ver2.3用マシン (2024年2月版)

用途:DeepLabCutを用いた動物行動解析

お客さまからのご相談内容

事例No.PC-10086を見ての問い合わせ。 DeepLabCut ver2.3用のワークステーションの導入を考えている。予算100万円程度で最適構成を提案してほしい。 処理能力の希望は、現在使用し...
2024/02/05 ご提案事例

NVIDIA Geforce RTX4070 Super搭載 ナノポアシーケンサー解析用マシン

用途:次世代シーケンサーによる16S rRNA解析およびRNA-seq解析

お客さまからのご相談内容

次世代シーケンサー (MinION Mk1B) による16S rRNA解析およびRNA-seq解析用のワークステーションの導入を検討している。 予算80万円程度で最適な構成を提案してほしい。 OS環境...
2024/01/23 ご提案事例

Pix4Dmapper用マシン

用途:空撮画像処理ソフトウェア「Pix4Dmapper」の利用

お客さまからのご相談内容

ドローンやUAVでの空撮画像を処理するためのソフトウェア「Pix4Dmapper」用マシンの導入を検討している。予算60万円以内で用途に適した構成を提案してほしい。 具体的なスペックの希望は、以下の通...
2024/01/12 ご提案事例

RTX6000 Adax4枚搭載マシン

用途:GPGPUを用いたDeepLearning

お客さまからのご相談内容

深層学習用マシンの導入を検討している。予算1300万円以内で、適切な構成を提案してほしい。 GPUのVRAM容量を重視しており、それと同時に適切な納期 (入手に時間がかかりすぎない) ことも条件とした...
2024/01/09 ご提案事例

AIモデル開発 入門向けマシン [スタンダードモデル]

用途:DeepLearning入門用途かつ将来のGPU増設に対応した構成
このモデルは入門用かつ将来的な増設に対応した構成となります。 エントリーモデルと同様にディープラーニングに使われる基本ソフトも設定されています。 エントリーモデルとの大きな違いは、GPUの搭載枚数。エ...

TEGSYS Basic Modelテグシスのベースモデル

よくお問い合わせをいただく仕様や用途のコンピュータをおすすめのベースモデルとしてご紹介しています。
モデルをベースにWEB上で簡単に構成のカスタマイズや価格の試算をしていただけます。
RADIC 1CPUモデル 2400

RADIC 1CPUモデル 2400

Xeon W 2400シリーズを採用した1CPU仕様の高速ワークステーション。
6~24コアCPUを搭載でき、さまざまな計算・解析用途に対応。

※標準仕様の税込価格 : 805,200円

標準仕様:73.2万円(税別)
RADIC 1CPUモデル 3400

RADIC 1CPUモデル 3400

Xeon W 3400シリーズを採用した1CPU仕様の高速ワークステーション。
12~56コアCPUを搭載でき、さまざまな計算・解析用途に対応。

※標準仕様の税込価格 : 910,800円

 

標準仕様:82.8万円(税別)
RADIC 2CPUモデル

RADIC 2CPUモデル

100万円~200万円程度のご予算で高性能マシンをお探しの方のための2CPUワークステーション。
トータルで高い性能を発揮。

※標準仕様の税込価格 : 1,650,000円

 

標準仕様:150万円(税別)
RADIC ThreadripperPROモデル

RADIC ThreadripperPROモデル

コア数を重視した1CPUの高速ワークステーション。
16~64コアCPUを搭載でき、さまざまな計算・解析用途に対応。

GPUを搭載することでDeepLearning用途にも利用可能。

※標準仕様の税込価格 : 1,276,000円

 

標準仕様:116万円(税別)

特集 / キャンペーン情報